映画『Anniversaryアニバーサリー』10月22日全国公開!【土城温美】脚本

 土城温美(脚本家・演出家)

映画『アニバーサリー』は「記念日」をテーマにした5つの短編映画で構成。
土城温美はその中の本広克行監督作品「Re-birth」萩原健太郎監督作品「50年目のシンデレラ」の脚本を執筆。

2016年10月22日(土)より新宿バルト9などで全国順次公開!

公開に先立ち、“湖畔の映画祭”でも上映決定!
2016年8月5日(金)~8月7日(日)
http://kohan-filmfest.info/film.html 


■映画『アニバーサリー』
<スタッフ>
監督:
本広克行(『Re-birth』)
佐々木敦規(『ハッピーバースデー』)
高橋栄樹(『記念日が行方不明』)
萩原健太郎(『50 年目のシンデレラ』)
森谷雄(『#地上 300m のタダオ』)

脚本:
土城温美(『Re-birth』、『50 年目のシンデレラ』)
三芳和幸(『ハッピーバースデー』)
狗飼恭子(『記念日が行方不明』)
北川亜矢子(『#地上 300m のタダオ』)
ますもとたくや(プロローグ・エピローグ)

音楽:
トータス松本

<キャスト(上映順)>
若葉竜也(『ハッピーバースデー』)
小橋めぐみ(『Re-birth』)
伊藤万理華(乃木坂46)、栗原類(『記念日が行方不明』)
中村嘉葎雄、松原智恵子(『50 年目のシンデレラ』)
淵上泰史、入山法子(『#地上 300m のタダオ』)他

<作品概要>
"記念日=アニバーサリー"をテーマに幅広い分野で活躍する監督陣と脚本陣がタッグを組み、5つの物語を紡ぐ、メディコム・トイ設立 20周年アニバーサリー映画。
監督陣には、大ヒットシリーズ「踊る大捜査線」の本広克行監督、数々のバラエティ番組や、ももいろクローバーZのLIVE演出などを手掛ける佐々木敦規監督、THE YELLOW MONKEYやAKB48などのMVを手掛ける高橋栄樹監督、話題のCMやMVなどの演出を手掛ける若手注目株の萩原健太郎監督、プロデューサーとして数々のヒット作を生み出してきた森谷雄監督、計5名の監督がメガホンをとった意欲作!
恋人。友達。親子。夫婦。姉妹。仲間。それぞれの記念日が物語のエンディングに向けて動き出す!